ふるさと納税で高額家電を手に入れる|家電製品の種類

男性と女性
  1. ホーム
  2. 自治体の選び方

自治体の選び方

女の人

ふるさと納税をすると決めても、1700以上もの自治体から寄付先を選ぶのは大変なことです。どんなポイントをみて自治体を選べばいいのでしょうか。
まず、自分の好きな地域を思い浮かべてみましょう。出身地や楽しかった旅行先など、思い出の詰まった地域の自治体を選ぶという方法もあります。また、震災の起きた年なら地域復興に役立つように、被災地に寄付するのもいいでしょう。地域で選ぶこともできますが、選ぶポイントとしてもう一つ重要となるのが、返礼品です。ふるさと納税を行うとお礼の品をもらえますが、不要なものや興味のないものをもらっても意味がありません。どうせなら、自分の欲しいものをくれる自治体を選びたいものです。地域の特産品であるグルメや優待券、家電製品など自治体によって用意されている返礼品は様々なので、自分の好みに合う返礼品を探してみて下さい。
他にも、いくつか自治体を選ぶポイントがあります。ふるさと納税のお金は自分で使い道を選ぶこともできます。地域振興や自然保護など好きな目的を選べるので、より地域に貢献しているという実感が得られるでしょう。銀行振り込みや現金送付は手続きが面倒だという人は、クレジットカードで寄付することもできます。自治体によってクレジットカードの利用ができるところとできないところがあるので、どうしてもクレジットカードでの寄付を希望するなら、取り扱いのある自治体を選びましょう。ふるさと納税は自由度の高い地域貢献のチャンスです。自分にとって何が大切かをよく考えて自治体を選んで下さい。